インド

インド経済 インドルピーの行方 バッタとコロナの悪影響を受けて

ビジネスがあるためずっとインドを追っていますが、コロナ以前に経済状況はあまり芳しくなく、

このコロナの影響でさらに悪くなり復活の意図が全く読めないインド経済。

勝手に予想してみました。

経済が以前マイナス方向へ向かう要因

  • 政治的にインドはかなり相変わらず不安定で、そもそもあれだけの人口以前に”あれだけの多様な民族”をまとめ上げるのはほぼ不可能に近い中、政治も今回のコロナ渦で一瞬まとまるかと思いきややはりグタグダになっていき、結果まとまりがつかない方向へ行っているような気がします
  • サクトビバッタの影響も甚大で今度バッタにおける食料被害がどこまで波及するかは不明確なところ
  • 国境で戦闘があったように中印関係の悪化
  • コロナ渦において大都市での経済活動が停止、アンロックプログラムもうまくいかず、銀行の不良債権の増加と政府の対応遅れ
  • 2020年実質GDP成長率-15.2%

とここで上げられるだけでもかなりマイナス要因が強く、6月末時点での為替は対円価で1.43と6月中旬の1.37よりも戻したものの今後もいつ下落してもおかしくない状況であると思います

今後1ヶ月各国が再開していく中、インドルピーが高くなる可能性は少なく、また1.4を割らないか注目するところです

 

-インド

© 2021 Diamond Journey Powered by AFFINGER5