おすすめ記事 ロシア

モスクワでおすすめのトルコ航空ラウンジ:LOUNGE AT ISTANBUL

コロナ騒動以前からトルコ国際航空は長きにわたり、スターアライアンス1いや世界で最も多くの国へ便を持つ航空会社として有名である。
オーストラリアを除くアジア、北南米への大都市のみならず、欧州の中都市まで網羅してアジアから欧州各地、北南米から欧州各地への乗り継ぎ時間も短い非常に効率を重視した航空会社。

ほとんどの航空会社は主要地以外はコードシェアや現地のラウンジを間借りしているのに対し、トルコ航空は就航各地に自前のラウンジを所有することでも有名。このトルコ航空のLOUNGE AT ISTANBULはビジネスクラス利用客、トルコ航空の上級会員とスターアライアンスゴールドメンバーで入館資格があり、loung at istanbulというだけあって一歩ラウンジの中に入ればもうそこはトルコな雰囲気を醸し出している。そしてラウンジ内もイスタンブールのラウンジほどではないにしろ、必要なものは全て揃っており、トルコピザを焼く釜もある。

そしてラウンジのチェックインカウンターでよく聞くのが,トルコ語でwelcome back! トルコ国籍の客には”いらっしゃいませ”ではなく"お帰りなさい”と出迎えてくれるそう。現にこの時モスクワからイスタンブールへフライトしたのだが一緒にフライトしたトルコ人に対しては”お帰りなさい”と出迎えてくれたそう。

どこのフライトでもそうだが、自国の帰国便って仕事で利用していると帰国便に乗った瞬間に落ち着くもの。一番出張で落ち着くのが帰国のフライトの中というときもあるくらい。そんな中トルコ航空ラウンジは搭乗前にラウンジでこのお帰りなさいの一言で乗客を安心させ、帰国便に付かせる粋な計らいともいえよう。

 

トルコ航空各就航地の出発ロビーにあるトルコ航空ラウンジ LOUNGE@ISTANBUL

イスタンブールと比較すると小規模ながら同じ設備が整っているのが嬉しい。

入り口付近はプールテーブルも有り

ラウンジ内はそれでも広々としている

 

サラダバービュッフェと             焼きたてのPIDEもびみ             そしてホットビュッフェ

    

さすがロシア、イスタンブールにはないボルシチも常備   サラダバーはこれだけの種類と豊富なオリーヴ

-おすすめ記事, ロシア
-, , , ,

© 2021 Diamond Journey Powered by AFFINGER5